2015年01月05日

抜糸完了

昨日、抜糸をしてきました。
一応、全部糸は抜いてもらってますが、
傷口が気になるのか、なめようとします。
なのでまだこの状態。
DSC00533.JPG

完全復活はいつになるかな?

血液検査もしてもらたっけど、
やっぱり手術前にはもどっていない。
DSC00536.JPG
先生「老犬」・・・・
まぁ事実なんですけど
posted by たかっち at 20:37| 大阪 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

元旦

新年あけましておめでとうございます。

今年は家族全員、無病息災でいこうね!

ぼんちゃんの写真、いっぱい撮ろう!

そして笑って過ごそう!

今年もよろしくお願いします。



DSC00525.JPG
posted by たかっち at 07:56| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

そして結果

つづき

本日、抜糸に行ってきました。
しかし、傷がちゃんと治っていないため5、6本糸が抜けませんでした。
また日曜日に行くことになりました。

そして、腫瘍の結果発表!
病理検査の結果「出血を伴う骨髄脂肪腫

組織所見
腫瘤は成熟した脂肪組織と各種の造血細胞により構成、広範囲に出血を伴っていることから、
出血を伴う脂肪腫と診断する。
本例では出血を伴うことから、大きな腫瘤を形成していたと考えられる。脾臓摘出により、予後には
影響しないと思われる。

ということで、
なななんと、良性の腫瘍でした。
病院の先生も、ぼんちゃんの腫瘍をみて、内心あかんなと思われてたそうです。
どおりで会話のはしばしで、ちょっとそんな感じのするところを、私も感じていました。
手術の日、帰り際に「どんな結果がでてもぼんちゃんにあう治療を考えてしていきましょう。」
みたいなこととか。
なので、先生もビックリの結果となりました。

この12月はハラハラドキドキした1か月でした。
ぼんちゃんは本当に運の強い子だね。
過去には、うちに来て1週間くらいでパラボに感染してたことがわかったけど助かったしね。
まちがいなくラッキーボーイです。

今日のぼんちゃん
エリカラはちょっとかわいそうなので代わりの物を通販で購入
DSC00514.JPG

と、ぼんちゃんのおなか
DSC00518.JPG
まだ、糸残っています。

もうちょっとガンバロウ!!
posted by たかっち at 21:51| 大阪 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。